日本で学ぶ英語とカナダの語学学校で学ぶ英語の違い

現在、カナダの語学学校に通っている私としては、カナダで英語を学ぶことは、日本で英語を学ぶことよりも多くの利点があると感じています。確かに日本でも語学は学べますが、多様な人種と様々な機会があるカナダでは、真の英語スピーカーになる可能性が格段に高くなります。ここでは、カナダで英語を学ぶ主なメリットについて説明します。

美しい英語が話せるようになる

カナダで英語を学ぶと、アクセントや様々な表現のバリエーションを体験することができます。多様な人種が集まっているカナダでは、英語のあらゆるニュアンスに触れることができるのです。さらに、英語の世界的な人気の高まりにより、より理解しやすく、学びやすい環境が整備されています。

安全性

カナダで英語を学ぶもう一つの大きなメリットは、安全で安心な環境であることです。カナダは犯罪率の低さと調和のとれた環境で有名であり、住むにも学ぶにも比較的安全な国です。学生にとっては、目の前の課題に集中でき、不安のない留学生活を送ることができるのです。

低額な授業料

他の英語圏の国に比べて、カナダでの英語学習のための授業料は非常に低く抑えられています。留学生にとって、これは魅力的な選択肢であり、非常に費用対効果の高いものです。さらに、カナダでは多くの奨学金制度があり、学費をさらに安くすることもできます。

異人種への寛容さ

最後に、カナダは異なる人種や文化に対して非常に寛容であるため、留学生にとって最適な留学先と言えます。つまり、自分の経歴や外見から判断されたり、排除されたりする心配がないということです。カナダは信じられないほど多様で、誰もが自分の家にいるように感じることができる、歓迎の国です。

まとめ

カナダで英語を学ぶことは、語学力と国際的な経験を高めたい学生にとって素晴らしい経験となります。美しいアクセントや表現のバリエーションに触れ、安全で安心な環境、低い授業料、異なる人種に対する寛容さなど、カナダほど英語を学ぶのに適した場所はないでしょう。

hinako

新卒で入社した会社を3年で辞め、カナダのバンクーバーでコープ留学中のひなこです。 現在は学校に通いながら、日本のWeb制作のお仕事やカナダのデジマのお仕事をしています。 【Twitter:@hinako_97】

関連記事

お問い合わせ